フィットネスにおすすめのグッズを目的別に紹介!

近年の健康ブームもあり、ダイエットのためや体を大きくするために日々フィットネスに打ち込んでいる人は多いでしょう。しかし世の中にはトレーニングの効果を上げる様々なグッズが販売されていることをご存知でしたでしょうか?ここではフィットネスを行う際に便利なグッズやギアをフィットネスの目的別に紹介していきます。

ダイエットでは重要!有酸素運動グッズ

ではまず有酸素運動を行う際、助けになってくれるグッズを紹介していきます。有酸素運動は筋トレなど息が切れるほど激しい運動を行う「無酸素運動」とは違い、息が切れない程度の強度で行うランニングやウォーキング運動のことを指します。

筋肉が大きくなるわけではありませんが、脂肪を燃焼しやすい運動になるためダイエット目的で行う人が多いですね。自宅でもできる有酸素運動グッズと言えば「ステッパー」がまず挙げられるでしょう。ステッパーはその名の通りその場でステップを踏むような運動ができるグッズで、中々外でウォーキングをする機会が取れない人にとってはありがたいグッズだと言えるでしょう。

また階下への影響がないジャンプ運動ができる環境に住んでいる場合は縄跳びも有効な有酸素運動になります。縄跳びと言えば子供用のイメージがありますが、各社からグリップや縄の部分に工夫を施した大人用、スポーツ用の縄跳びが販売されています。

かなりカロリーを使う運動なのでダイエットに有効ですね。さらに資金に余裕があるなら家にエアロバイクを1台購入してみるのもいいでしょう。外での有酸素運動と違ってテレビや映画を見ながら行うことも可能です。

自重トレーニングに負荷をちょっと足せるグッズ

また有酸素運動だけでなく筋トレなどの無酸素運動を行っている人も多いでしょう。筋肉が増えると基礎代謝が上がるためダイエットやフィットネスの効率を上げることができますし、体も引き締まってかっこよくなりますよね。

器具なしで簡単に行える筋トレと言えば腕立て伏せや腹筋運動などの自重トレーニングになるでしょうが、グッズを使えばこの自重トレーニングにさらなる負荷を掛けることができます。「プッシュアップバー」という器具は腕立て伏せの際に床に置き、バーを掴みながら体を上下させることで普通の腕立て伏せより可動域を広く取ることができる器具になります。

可動域が広がると胸や腕への負荷が強くなりますのでトレーニングの強度を上げることができるのです。また腹筋を行う際は通常の腹筋運動でももちろんいいのですが、腹筋ローラーまたはアブローラーと呼ばれるグッズを使うとより強度の高い腹筋トレーニングが可能になります。

腹筋ローラーはその名の通り膝を立てた状態でローラーを前に転がし、腹筋の力を使って戻ってくるという運動になります。単純な運動なのですが、強度としてはけっこうきついトレーニングになるので腹筋を鍛え上げたいという人に有用だと言えるでしょう。

チューブやボールでバランスよくフィットネス

自重トレーニング以外のトレーニングバリエーションを増やしたい場合、チューブやボールなどのグッズを使うとよりフィットネスの幅が広がります。中でもトレーニングチューブは手軽に入手できるフィットネスアイテムだと言えるでしょう。

ゴムでできたチューブを伸ばしたり縮めたりすることで筋肉に負荷を掛けていくグッズになりますが、使い方を工夫することで豊富なメニューをこなすことができるようになります。強度もチューブを体に当てる角度や位置を調節することで調整が可能。

筋トレを始めようかどうか迷っているという人にピッタリなグッズですね。またバランスボールも有用なフィットネスグッズです。バランスボールは不安定なボールの上で様々な運動を行うことにより、インナーマッスルや体幹を鍛えることができます。

インナーマッスルを鍛えると細マッチョや引き締まった体を作りやすくなります。さらに下半身のバランスを重点的に鍛えたいのであればバランスディスクというグッズも有効です。バランスディスクの上でスクワットなど下半身のトレーニングを行うことでバランス感覚を養うことができますね。

ハードな筋トレに便利なグッズ

体を大きくするためにダンベルやバーベルを使ってハードな筋トレを行っている人も多いでしょう。確かに重量の重いダンベルやバーベルを使うことによって筋肥大に効果的なトレーニングをすることは可能です。しかしハードな筋トレを行う場合、ケガが心配ですよね。

そこでハードな筋トレ用に有用なフィットネスグッズがあります。リストストラップというグッズは手首に巻くことで手首の負担を減らせる上にダンベルやバーベルに巻き付けるベロがついており、そのベロである程度重量を支えることができます。

重い重量を扱う筋トレだと狙った部位より先に手が疲れてしまうのでそういった場合にとても助けになってくれます。またウェイトトレーニングの際はパワーベルトというグッズも重要です。筋トレの際には「腹圧を掛ける」というお腹に力を入れる動作があり、怪我の防止やパフォーマンス向上に有効です。

パワーベルトはお腹に強めの着圧を掛けることで腹圧をサポートしてくれるのです。重い重量を扱う時は装着した方がいいグッズだと言えるでしょう。

「フィットネスデートがお勧め!」

ヨガ用グッズ

ハードな筋トレではなくヨガやストレッチなどのフィットネスを行う際もグッズは揃えておいた方がいいでしょう。ヨガを行うためには床に敷くヨガマットが必須ですが、ヨガマットと一口に言っても座位のメニューが多い人でしたら痛みを緩和するために深めのマット、立位が多い人でしたら足元の安定性を保つために浅めのマットを選ぶなど人によって選ぶマットは変わってきます。

またホットヨガなど室温を高めに設定しているヨガでは大量の汗をかくのでタオル類はもちろんのこと速乾性の高いヨガウェアを用意しておく必要があります。さらに関節が固くてポーズが取れないなどの悩みを持っている人にはヨガベルト、またの名をヨガストラップと呼ばれるグッズがおすすめです。

ヨガベルトを使うことで難しいポーズでも比較的容易にこなせるので体の固さに悩んでいる人は使ってみるといいでしょう。ヨガはポーズを取るだけなので簡単に見えますが、実はけっこうハードなフィットネスです。グッズを上手く利用して健康的な体を目指しましょう。